山科自動車教習所は、京都の山科、伏見、宇治から便利な自動車学校です。無料送迎バスは山科、伏見の洛東地区、宇治は 小倉まで運行しています。


入所・料金案内


入所日は毎週土曜日

入所日は毎週土曜日となりますが、
土曜日以外の変則日の週もありますので詳しくは、
入所日カレンダーでご確認ください。

※土曜日に都合がつかない方はご相談ください。

入所の申込み

教習所窓口での入所お申込みの受付時間は、

  • 火曜日~土曜日 AM8:30~PM7:30
  • 月・日曜日、祝祭日 AM9:00~PM4:30

入所お申込みはこちら
(PC、携帯、FAXからお申込みできます)

入所のための資格

1.年齢 普通免許 満18歳以上
大型2輪免許 満18歳以上
普通二輪免許 満16歳以上
(普通免許は、18歳の誕生日の1ヶ月前から入所可能ですが、誕生日まで修了検定が受検できません)
2.視力 片眼0.3以上/両眼0.7以上
(眼鏡、コンタクトでの矯正可能)
3.色彩識別力 赤色・青色・黄色の識別ができる方
4.運動能力等 身体に不安のある方はご相談ください。
5.その他 過去に無免許運転や取消処分のある方は、運転免許が取得できない場合がありますので必ず申告してください。

お申込みに必要なもの

  1. 運転免許証のコピーと住民票抄本について
    • 現に運転免許証のない方
    • 普通免許取得時

      二輪免許取得時
      住民票抄本1通(本籍地の記載がしてあるもの)
         ※但しマイナンバーが記載されているものは使用できません

    • 運転免許証のある方(ICチップが内蔵されている方)
      (運転免許証の本籍地の欄が空欄になっているもの)
    • 普通免許取得時 住民票抄本1通(本籍地の記載がしてあるもの)
         ※但しマイナンバーが記載されているものは使用できません

      二輪免許取得時 運転免許証のコピー(住民票抄本は不要)

      ※住民票にマイナンバーが記載されているものはお預かりする事かできません。マイナンバーを記載しないように行政の窓口にお伝えください。
      ※普通免許を取得される場合、ICチップ内蔵の 運転免許証をお持ちの方は、警察署で「本籍地の記載事項証明書」を受ける事が出来ます。交付された「記載証明」は「住民票抄本」の代わりとして取り扱うことが出来ます。(土・日・祝日を除く9時~17時。費用は無料)
      ※外国国籍の方は残留期間が満了でない方。(残留期間の確認が必要となります。)

  2. 入所金・印鑑・写真 (普通車は6枚、二輪車は4枚)

    (入所日に教習所で撮影します〔無料〕)

  3. 教習料金のお支払は、ローン(3~36回払い)もOKです

    (ローンの場合、審査によってご希望に添えない場合がありますので、ご了承下さい)

◎現在、運転免許証を受けてない方は、本人確認の為、下記の書類が必要になります。
    確認書類として認められるもの (下記のうちから1点)

    ・学生証 ・健康保険保険者証 ・国民健康保険者証 ・パスポート
    ・住民基本台帳カード(ローンによるお支払いをご希望の方は写真付住民基本台帳カードが必要となります)
    ・マイナンバー個人番号カード(顔写真付き)
    ・外国国籍の方は、外国人登録証カード
    ※提示書類は実物でコピーは不可で有効期限内のものに限ります。
    ※普通車免許を取得される方で入所時に学生証で確認されている場合、
       仮免学科試験を受講するときには学校を卒業している場合があります。
       この場合新たに身分証明が必要になりますので、事前にご用意ください。

入所説明会

入所日のAM10:00とPM4:45の2回行います。
どちらかご都合の良い時間にご出席ください。

※いずれの時間にも都合がつかない方はご相談ください。

ページ先頭へ戻る


入所日カレンダー


※入所予定日の前日までにお申込みください。
※ローンでお支払いの方は入所日の3日前までにお申込みください。

ページ先頭へ戻る